Iberisはパーソナルトレーニングスタジオですが膝の不調もととのえます。

body studio Iberis(ボディスタジオイベリス)大阪吹田江坂店です。イベリスはダイエット、ボデイメイクしたい方や肩痛、腰痛、膝痛でお悩みの方も加圧トレーニング、グアシャ、ストレッチで身体を整えながら楽しく運動を続けられるの東急スポーツオアシス江坂店内に構える完全個室のトレーニングスタジオです。

Iberis(イベリス)は基本的にパーソナルトレーニングスタジオです。主にダイエット目的の方に食事アドバイスを送りながら目的に応じたトレーニングやストレッチを提供してボディメイクができるスタジオなのですが・・・。

最近は首や肩、腰、膝の痛みを解消するご依頼も増えて参りました。特に増えてきているのが膝。性別問わず膝の痛みがあって動作に制限が出てしまい身体を動かす事に躊躇している方も多いかと思われます。全国規模でいくと膝の痛みで悩まされている方は約3000万人と言われています*1

*1≪介護予防の推進に向けた運動器疾患対策について 報告書≫平成20年7月 介護予防の推進に向けた運動器疾患対策に関する検討会より

当スタジオにもご紹介などで膝の痛みや不調を抱える方のご来店も増えてこられました。もちろん我々は治療家ではございませんので治療行為は一切行いませんが来て頂くメリットは痛みを軽減、もしくは解消する調整とその予後運動の指導がメリットになります。

膝の痛みに関しては軟骨組織がすり減ってという事が問題ではなく痛みの感知するセンサーの役割がある軟部組織の問題が主な痛みの主要素であったりします。あとは動作不良による関節を覆う関節包と呼ばれる部分の一部への圧の高まりが痛みを生む原因とも言われております。上の画像は現在来店中の膝の痛みを訴えていらした方の左膝で長座して足を延ばして膝裏の隙間に握りこぶし一つ分入るくらいです。

メニューはこちらから

湿布や痛み止め、また鍼などの優れた治療でせっかく痛みが消えたと思いきやまた動き出すとぶり返すとなるともう我々の出番になります。イベリスに通いだして左の画像が初回、右の画像が3回目の来店時の膝です。膝裏とベッドの隙間が差があるのがお判りでしょうか?膝は完全伸展(完全に伸ばしきる事)できるとほぼ隙間はなくなります。膝は伸ばしきれるようになると関節も安定して痛みも出にくくなります。

膝の痛みの原因の軟部組織はグアシャでアプローチ。グアシャ(かっさ)についてはグアシャをタップされると詳しい説明がございます。

関節の一部の炎症を防ぐのは関節の位置を正す骨格矯正ストレッチが有効になります。なぜ有効かはストレッチの画像をタップして頂くとわかります。

 

器具と手技の併用でより痛みの軽減から解消、そこから痛みを生まない予後運動へとワンセットで膝のケアを行います。ここまで時間かけて手厚くサポートできるのも我々ならではといった所でしょうか。

膝の痛みでお悩みの方に一つおすすめのエクササイズをご紹介。

●セッティング

痛みがある側の膝裏に柔らかくて弾力のあるボールや枕やクッションを用意します。お家にあるもので構わないので座布団丸めてとかで膝裏に敷いてみて下さい。膝裏に用意したボール(クッション等)を膝を伸ばしながら膝裏で押さえつけます。その時つま先は自分の方へしっかり向けます。一度押さえたらゆっくり5秒数えて一度膝を曲げて休憩します。5秒抑えるのを2~3回、できる限り力を出して膝裏のボール(クッションなど)は潰すのがポイントです。できるだけ一日一回は行うようにしてみて下さい。だんだん膝が伸ばしやすくなり膝の周辺の血の巡りも良くなり痛みも軽減してきますよ。

●body studio Iberisオアシス江坂店●

体験セッション受付中!!上の画像の膝裏に入れたボールをタップすると案内が出てきます!