Iberisは猫背でお悩みの方をお助けします

body studio Iberis(ボディスタジオイベリス)大阪吹田江坂店は加圧トレーニング、グアシャ、ストレッチで身体を整えながら楽しく運動を続けられる完全個室のパーソナルジムです。首こり、肩こりの原因にもなりやすい猫背でお悩みの方もこのブログで解決に導きます。

イベリスはパーソナルジムとして10年運営しておりますが、ボディメイク以外のご依頼も増えて参りました。様々なご要望にお応えしながら進めておりますが今回は最近依頼が続いた背筋の問題です。

◎猫背とは?

初めに猫背とはどういう姿勢でしょうか?

猫背

こういう姿勢を【猫背】と呼ぶのではないでしょうか。本来【円背(えんぱい)】と呼ばれます。

よく耳にする【猫背】とはですが立って気を付けをした姿勢や座った姿勢をした時に背中が後方(背中側に)丸くなっている姿勢の事ですよね。では猫背(円背)になると何が良くないでしょうか?

◎猫背のデメリット

円背姿勢でいるとどういう不具合があるかというと・・・。

1・呼吸が浅くなる

2・首・肩がこりやすい、またコリがとれない

3・寝違えを起こしやすい

などがあげられます。

1・の呼吸が浅くなるというのはまず先の画像をご覧になられてもわかるように猫背の方は頭の位置が正常の位置より前方にずれてしまいます。そうなると頭のズレのせいで胸が頭の重さで圧迫されてしまい呼吸するために動かさないといけない肋骨の動きが出なくなってしまいます。

更に首には呼吸補助筋と呼ばれる呼吸の動作を助ける筋肉が存在しますがそこを頭の重みで圧迫してしまい働きを邪魔するので通常の呼吸量より下がってしまいます。

当然、ダイエットには必要な有酸素運動に影響が出ます。呼吸が浅いと脂肪を燃やすための酸素が十分身体に取り込めず頑張る割にはなかなか痩せないという事になります。

2・3・は頭の位置がずれると周辺の筋肉の緊張のバランスが崩れてしまいます。前方にずれるので頭の後ろ側につく首の筋肉は過伸展(通常よりも筋肉が伸ばされた状態)あごの下から鎖骨に伸びる首の前方につく筋肉は過緊張(通常よりも筋肉が緊張した状態)になります。

寝違えは筋肉の過伸展からくる筋肉の炎症や痛みです。またコリは動かさなくなった部分の血流不足から筋肉内にできる部分です。

◎猫背を解消するには?

まず、画像をご覧ください。

上が施術前、下が施術後です。まず必ずうつぶせの状態でどのくらい猫背がキツイか確認します。こちらの方はそこまでキツイ円背ではないですが多少脊柱の後方の変位が見られたので矯正をかけました。

矯正の一部を知りたい方はうつ伏せの背中をタップしてみて下さいね。

矯正後の姿勢がこちらです。

左が施術前、右が施術後です。見た目が全く変わるのがお判りでしょうか?イベリスはトレーニングを行う前には必ず姿勢を矯正してから始まります。ボディメイクも当然姿勢が良くないと効果もありません。では、簡単なお家で出来る猫背矯正のエクササイズをご紹介します。

◎猫背解消エクササイズ

W型バックエクステンション

①うつ伏せになって両手を自分の身体に対して45度程度外側に広げます。

②上半身を床から持ち上げながら顎も上げて、両手を脇を締めながら背中にしわを寄せるように近づけます。

【ポイント】

上半身を持ち上げる時に息を吸いながら上げてみましょう。力を入れやすいです。

床に身体を下げる時も力を抜かずにゆっくりと下ろしていきます。

上げたり下げたりの動作を、3~8回程度を毎日その日の調子を見ながら繰り返しましょう。

注意点】

首や肩の痛みが伴う場合は動きを小さくしてできる範囲で行いましょう。

両脚は床につけて腰の力で上半身を上げてみて下さい。これも痛みがあればできる範囲で。

 

特にデスクワークが続いた日などに寝る前に身体をリセットするためにも一日数回ルーティンに入れてみて下さいね。

猫背で肩や首がつらい方は急いで猫の背中をタップしてみて下さいね!

◎body studio Iberisオアシス江坂店◎

体験セッション受付中!!