body studio Iberis(イベリス)という名の由来

body studio Iberis(ボディスタジオイベリス)大阪吹田江坂店です。イベリスはダイエット、ボデイメイクしたい方や肩痛、腰痛、膝痛でお悩みの方も加圧トレーニング、グアシャ、ストレッチで身体を整えながら楽しく運動を続けられるの東急スポーツオアシス江坂店内に構える完全個室のトレーニングスタジオです。

我々のスタジオの名前はIberis(イベリス)と申します。イベリスとは春に咲くお花の名前で太陽に向かって咲く向日花です。

これがイベリス。

花言葉は『心をひきつける』だそうです。ほかにも色々言葉があり『初恋の思い出』『甘い誘惑』あとは『無関心』『無頓着』などという言葉もついているようです。

『心をひきつける』というのはこの花の特性で太陽に向かって花を咲かせる向日性が備わっており太陽に向かって咲く所からついたそう。

『甘い誘惑』『初恋の思い出』は実際この花の香りが甘いそうでこの言葉が付き、『無関心』『無頓着』は花びらの形が不揃いなところや太陽に向かって咲くさまが他の物事には一切気がまわらない様にうつるからこの言葉が付いたそうです。

 

さて、このスタジオを運営するにあたって運営会社を設立する事になったのが2018年ごろの事。

いきなり法人を立ち上げることになり一番初めに決めごととして出てくるのが名前。わが子の名づけもたいてい苦労しましたが法人となるとまた一苦労。

大概が設立した代表の名前であったり、想いががそのまま名前になるのが多いと思います。また、提供するサービスがそのまま名前になることもしばしばお見受けします。

そこでしばらくはサービス名から考えてみたり、自分の名前と組み合わせてみたり無い知恵を振り絞って考えてみたもののスッキリはまるものは見つからず時間は過ぎていくばかり。

悶々と悩み続けていくと、ふとある事に気が付きました。スタジオのオープンの日と代表の三好の誕生日が3月15日で偶然にも同じだったのですね。

三好亮太郎      生年月日1972年3月15日

Iberis江坂店 営業開始日2012年3月15日(はじめはBEZEL江坂店として始動)

body studio Iberisのスタジオ内観です。スタジオをタップして頂けるとスタジオのコンセプトなどご案内いたします。

 

偶然の一致にかこつけてそこから名前になりそうなものを探すと誕生花にたどり着きました。

イベリスの花言葉の『心をひきつける』というのは太陽の明るい光に向かって真っすぐ見据えて進んでいくイメージが会社の名前としても良いと考えました。

運動通じて気持ちや体が変化をして心も明るいほうに向かっていけるお手伝いができる会社になればと思います。

くれぐれも『甘い誘惑』だけ並べ立てて結果が出せないとか、せっかく身体の変化が出てるのに『無関心』『無頓着』にはならないように戒めながらスタジオの運営に携わりたいと思います。

一つ一つの細かい変化を見逃さないように訓練中です。足の骨模型をタップして是非スタジオへ

体験セッションはこちらから☛CONTACT US