Iberis江坂店
KAATSU JAPAN
正規認定施設

健康×美容×治癒のオールインワンスタジオの東急スポーツオアシス江坂店内 body studio Iberis(ボディスタジオイベリス)大阪吹田江坂店です。イベリスは忙しい方や運動嫌いでもダイエット、ボデイメイクしたい方、また肩や腰、膝の痛みでお悩みの方も加圧トレーニング、グアシャ、ストレッチで肥満や痛みを解消して楽しく運動を続けられる完全個室のトレーニングスタジオです。

イベリス江坂店では筋力トレーニングを行う際に加圧トレーニングを提供しております。この江坂界隈でも加圧トレーニングを提供できるお店もほぼなくなりましたが筋力をつけたい方、特に体力に不安のある方には有効なのでご紹介いたします。

【加圧トレーニングのメリット】

1・短時間で済む

2・軽い重りしか扱わない

3・疲労はするが激しい筋肉痛にはならない

加圧トレーニングとは特殊な専用ベルトを腕、脚の付け根に巻いてベルトに空気を送り込み圧を加えていきます(血圧計の測定の時を思い浮かべて下さい)

空気の入ったベルトで腕や脚に圧が加えられると血液の流れがみるみる悪くなっていきます。ベルトを巻いた部分の腕や脚は変色していき血流が制限されている状態が出来上がります。

加圧トレーニングで得られる効果】

1・筋力アップ

2・脂肪燃焼

3・血流改善

4・疲労回復の促進

5・自律神経の調整

血流が制限された状態から運動を始めると通常より早く疲労を感じるようになり筋肉中の栄養や酸素が不足した状態になります。特に酸素が不足すると酸素を必要とする筋肉の働きが悪くなっていき、身体が動かなくなります。そうなると酸素を必要とせず食べ物から摂取した糖質や元々身体に蓄えている脂肪をエネルギーに変えて動く筋肉の働きが高まります。

酸素を必要とする筋肉を働かせる運動は有酸素運動(ウォーキングやマラソンなど)、酸素を使わず筋肉を働かせる運動は無酸素運動(筋トレ、ジャンプなど)と分かれます。筋肉の中の酸素が不足してくると強制的に無酸素運動で使われる筋肉が活動し始めます。

ある程度年齢がいくと特に衰えていくのはこの無酸素運動で使われる筋肉です。普段から重いものを動かしたり飛んだり、跳ねたり、走ったりされている方は大丈夫ですが日頃の生活習慣を振り返ってみていかがでしょうか?

最近ではこの無酸素運動で使われる筋肉がややしんどい位の運動した時に筋肉から分泌されるホルモン(ホルモン感受性リパーゼ)が脂肪を燃焼させる効果があり有酸素運動よりも筋トレを行うほうが有効ともいわれだしました。

加圧トレーニングは準備運動から早々に有酸素運動用の筋肉が疲労させて働かなくなるので軽い重りで動いても無酸素運動用の脂肪を燃やす筋肉の働きが強まります。ですので重たい重りを扱わずして短い時間の運動で最大限の効果を発揮する事ができるんですね。

これで筋力アップや脂肪燃焼は効果があるのはお分かりかと思われますが、血流や自律神経はというと加圧トレーニングはトレーニング中ずっと圧を加えて筋肉を締めっぱなしではありません。

何度もトレーニング中締めたり、緩めたりするので常に血管の中の血液の流れがせき止めてから流すを繰り返すので徐々に血の流れが良くなります。血管も筋肉ですので反復して動かしてやるとどんどん働きも良くなり自然と血流も改善されていきます。

また、血流には酸素と栄養が含まれますので痛みを感じている部分や不調があれば平常時より酸素や栄養を送り込まないといけません。加圧トレーニングの後は血流が改善(平常時の約1.7倍の血流量)するので疲労や痛みを感じる部分の回復力が上がるともいわれております。

あと、自律神経に関しては加圧トレーニング中のベルトの加圧と除圧(空気圧が抜けて血流が活発になっていること)を繰り返していくことで運動中に働く交感神経と休憩中に働く副交感神経の切り替えがスムースになり自律神経の働きを整えていくと言われております。

 

これだけ様々なメリットがあるトレーニングができる施設はこちらです👇

 

 

只今、体験セッション受付中です。興味が湧いた方は上の画像をタップ!!